二重まぶたをつくるコスメとメイク術

春夏の必須コスメアイテムは日焼け止め

二重まぶたをつくるコスメとメイク術
春になると暖かくなってきて、ファッションも軽やかになり、気持ちも浮かれてきます。しかし女子たるもの、春の陽気にうかうかと浮かれてばかりもいられないのです。暖かくなってくるということは、紫外線も強くなってくるということなのです。顔黒と呼ばれるゾーンが好みでない限り、シミやソバカス防止のためにも、美白対策が開始されるのです。春の暖かい日差しから、真夏のギラギラの太陽まで、紫外線の強さは異なっては来るものの、日々の紫外線対策が、この先のお肌にも現れてきます。今は良くても、10年後20年後のお肌まで考えると、紫外線対策は欠かせません。美白アイテムとしては、まず外せないのが日焼け止めクリームです。最近ではジェルタイプも出ているので、ジェルのプニプニした感触が好きなタイプなら、ジェルタイプもいいでしょう。

日焼け止めの度数も、室内が多い人と、野外では、数値の高さは異なるものを使用するといいでしょう。常に高い数値の日焼け止めを利用して、お肌に負担をかけるより、自分のいる場所、事柄に合わせて使い分けるのがベストです。窓からの日差しでも、真夏は強力になりますから、数値が高くなくて良いので、塗っておくと安心です。日焼け止めクリームは真夏コスメの必須アイテム、TPOに合わせて使い分け、ワンシーズンで使い切るのが理想です。開封したものを、残っているからと何年も使うのはお肌にもあまりよくないので、使い切ることも心がけるのが良いでしょう。

おすすめ情報

Copyright (C)2017二重まぶたをつくるコスメとメイク術.All rights reserved.